ケーキ発送のお知らせ

c0174043_1874356.jpg

本日今月発送のケーキを最終発送致しました。
8月もこの暑さの中、沢山のご注文を頂きありがとうございました。

東京のNさま。名古屋のSさま。明日到着予定です。
明日から数日コメントお返事、メールお休みさせて頂きます。

お返事は少し遅れますが、お待ちくださいね。
c0174043_18105877.jpg

9月から、また頑張ります。
新作ケーキは、多伎の生無花果が届き次第お知らせ致しますね。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-27 18:13

Bショップのパープルスニーカー

c0174043_9285448.jpg

だあさまの早朝ウオーキング道場続いております。

今年はこの暑さで、6時も過ぎたら日差しが厳しく、
なるべく4時半くらいにスタート出来る様に起きております。

子供達も巣立ち、わんちゃんも6月に亡くなって、さらに教授は今大学が夏休みなので
朝の時間はたっぷりとあります。
最初は1時間のウオーキングが、どんどん時間が延びて最近は2時間くらい軽く(嘘・・・)
歩ける様になりました。
(2時間歩くと約10キロくらいになります)

今日は久々に道場休憩・・・
何故って、だあさまが京都までランニング仲間と出掛けて行ったからです。しめしめ・・・
でもしおらしく「え、私を独りにして行くの?・・・今日も塗装工事で缶詰なのに!」と、
言いますと、
「ええで、ええで、家に居たるわ!・・・そのかわり20キロくらい一緒に歩いてや!」

「それって、それって脅しですか?」
炎天下で無理に決っているじゃん・・・
「ふん・・・ええよ無理やし・・・」と、小声になる私。

あああ、何とも元気なお方です。
「熱射病にならない様に帰ってきてね・・・」と見送りました。

と、まあこんなこともありますが、朝は大体一緒にウオーキングを楽しむのです。

先日元町のB shopで、綺麗なスニーカーを見つけました。
正確に言いますと、少し前からこのカラーはあったのですが、
女性サイズは扱っていないと言う事でした。
やっとこのシーズン入荷したと言う話で、早速購入。

昨日から新しいパープルのニューバランスで、気持ちよく歩き出しました!
c0174043_9414479.jpg

そして、すっかりお蔵入りしてしまった美人ハイヒール達。
(一体、何年前の靴よ~~~)
やっぱりお出かけする時は、高いヒールでスカートが好き。
しかし歳と共に、こんな華奢なヒールはどんどん履かなくなる物です。
そうして、5~7cmくらいのぼちぼちはき易いサンダルなど突っかけ・・・(爆)
一年で履き潰す・・・
おばちゃん化していく自分を呪いたくなります(笑)

「男性のエスコート無しでは、とても歩けないピンヒール・・・これこそ、女性の特権よ!」
どこかのトレンディードラマの古い台詞なんか思い出し、
無駄に増えた下駄箱の中の履かないハイヒールをぼんやり眺める私。

イメルダ婦人を卒業して、健康的にもっともっと歩きたいものです。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-26 09:53 | ファッション

梅ジャムの焼き菓子

c0174043_13162359.jpg

先月作った梅のコンフィチュールで、パウンドケーキを焼きました。
1キロの梅から小さな三つの瓶が出来上がり、一個は娘に・・・
一個は、パンのお供に・・・
そして、最後のひと瓶は、お菓子用にとって置きました。
(本当はF女史様に御渡ししたかった!)
c0174043_14151454.jpg

ケーキの周りに出来た梅ジャムの蜜溢れるマーブル模様が、何とも美味しそう。
c0174043_14163932.jpg

普通のフルーツケーキは、最後にシロップか洋酒を打ちますが、
今日は何も打たずに、ジャムの甘酸っぱい香りとケーキその物の生地感を
大切にしました。

甘さも程よく、とろりと溶け出す梅の実が魅力的。

しっとり、ふんわり・・・ほろりと崩れる夏の終わりのパウンドケーキとなりました。

ここ数日・・・
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-25 14:06 | sweets cooking

c0174043_11263196.jpg

産まれ行くもの・・・

枯れ行くもの・・・

自然の美しい循環。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-24 11:27 | 想い

神戸フレンチに思う事

c0174043_1111668.jpg

義理母とご近所フレンチに行って参りました。
c0174043_1152659.jpg

お料理はそこそこ美味しかったのですが、デセールでちょっと点数ダウン!

終わりよければ、全て良し・・・と言いますが、
最後のデセールは、コース料理の締めくくりとして
大きな役割を持ちます。

お料理がそれほど美味しくなくてもデセールが美味しいと
不思議に幸せな気持ちになれますよね。

イタリアンでは、お気に入りがありますが・・・
最近の神戸フレンチは元気がありません。

私が神戸に来た27年前、フレンチデビューは北野のクインズコートでした。
小さなドアの奥に広がる大人のメゾンにどきどきしたものです。

そして、今は無き「ジャンムーラン」・・・惜しまれつつお店を閉店してから早9年。
お味、サービス、そして三木剛氏の料理に対する志の高さに毎回感激した物です。
まさに伝説となってしまいましたが、「グランメゾン」と呼ぶにふさわしいお店でした。

あれから、その遺伝子を受け継ぐお弟子さん達が、それぞれに「メゾン」を
オープンされましたが、いまだ三木剛氏を超えるフレンチに出逢った事はありません。

もうひとつ思い出のフレンチは、ポートアイランドの最上階にあった「Vand V」
ヴィアンヴィのフレンチです。
震災前までは、アランシャペルに次ぐデートスポットとして、料理、ロケーション全てに置いて
完璧なお店でした。
同社に勤務しながら、あまりのお値段に一回しか行った事はありませんでしたけどね。(笑)

お洒落な街神戸に・・・また素晴らしいフレンチが産まれます様・・・と、願います。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-24 11:23 | 食べ歩き

湖畔のひととき

c0174043_1041758.jpg

ひと時の涼を求めて、十和田湖まで出掛けておりました。

若かり日、仕事では何回か訪れた東北ですが、プライベートでは初めて。
c0174043_10434394.jpg

旅のスタートは仙台から。
c0174043_1044551.jpg

空港に降り立った瞬間、風の爽やかさにほっと一息。
c0174043_10462222.jpg

中尊寺の美しい緑に癒されました。
c0174043_1047496.jpg

縁結びの神様・・・
弁慶ゆかりの地。
c0174043_10492082.jpg

c0174043_10501338.jpg

十和田湖に到着する頃には、もう日は湖に沈む寸前。
c0174043_11152551.jpg

それでも子供達は、無心に遊んでおります。
夕日に輝いて、本当に綺麗。
c0174043_10511119.jpg

湖畔では、もうコスモスが咲いておりました。
c0174043_10542477.jpg

早朝4時半のキーンと冷える散歩道。
静かな水面は、外気との温度差で湯気を立ち上らせ、
真っ白な船がひと際眩しく感じられました。
c0174043_10571760.jpg

木々も秋の気配。
c0174043_10575681.jpg

十和田湖は、秋田県と青森県の県境に位置します。
c0174043_105844100.jpg

丁度県境のホテルの前で、有名な尺八の奏者が練習をされておりました。
c0174043_1103080.jpg

湖畔の大人しくて賢いわんちゃん・・・
可憐な花々。
c0174043_111522.jpg

落ち着いた雰囲気のティールーム。
c0174043_1122364.jpg

奥入瀬渓流へと足を延ばしました。
c0174043_1132593.jpg

もののけ姫が住んで居そうな、荘厳な森を
荒らしく流れ落ちる美しい渓流。
c0174043_115210.jpg

光と影と緑の競演。
c0174043_1161225.jpg

c0174043_11778.jpg

岩手県、南部鉄器の工場を見学しました。
c0174043_1175640.jpg

最近はマリエージュフレールでも見かける鉄器のお急須。
何とフランスでは南部鉄器の事を、「IWACHU」と呼ぶのだと
何処かで聞いた事があります。
それほど有名な「岩鋳」さん・・・
c0174043_1191083.jpg

職人さん達の技と熱意に見惚れてしまいます。
カラフルな物は、ヨーロッパ好み。
私はやっぱり定番の黒が好きです。
c0174043_11101171.jpg

旅の終わりは日本三景の一つ、松島。
c0174043_11112233.jpg

五大堂からの絶景・・・
c0174043_11121564.jpg

東北は関西とは比べ物にならないくらい涼しくて、日本の夏も良いな・・・なんて
しみじみ思う、北の旅でした。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-20 11:14 | travel

お知らせ

c0174043_9164129.jpg

明日、明後日とケーキの発送 お休みを頂きます。
ちょこっと涼しい所へ出掛けて参ります。

先日もお知らせしましたが、8月中のケーキの受付を締め切らせて頂きました。
月末にも小旅行を予定しており、ご注文受付は9月からの発送分にさせて
頂きます。
(現在お受けしている方の発送は順次行いますので、ご安心下さいね。)

紅玉お林檎のタルトタルトタタンなどお問い合わせがございますが、
旬の素材を一番に考えておりますので、お林檎を使ったケーキは
10月末くらいからの発送とさせて頂きます。
9月初旬には、多伎の無花果が入荷予定です。
タルトご希望の方は今からご予約お受け致します。

タルトは無花果、かぼちゃ、お芋、林檎共に22cmサイズのみで、
5500円となります。

無花果タルトの発送は9月初旬予定。
お林檎タルトは10月末を予定しております。
洋梨は、生の洋梨は10月末から、缶詰めですと、
通年お受けできます。
よろしく御願い致します。

残暑厳しき折、皆様のご健康をお祈り致しております。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-17 09:29

スーパーバニラチーズケーキ

c0174043_10294580.jpg

前回のニューヨークチーズケーキよりさらに、
贅沢にクリームチーズを増量、バニラビーンズもたっぷりと加えて
仕上げました。
c0174043_10441822.jpg

今回参考にさせて頂いたのは、「小鳩ルミさん」のベイクドチーズケーキです。

左が今回の生地、右はスフレタイプの生地です。

私の好きなお菓子研究家さんは、藤野真紀子さん、加藤千恵さんと優雅なケーキの方が
多いのですが、小鳩ルミさんは、生地その物の扱いが素晴らしいといつも違う視点から
感心しております。
彼女の本は、流石プロのパテシエールと思えるヒントがいっぱい。
焼きっぱなしで美味しいお菓子は、何よりの贅沢です。
c0174043_1034757.jpg

土台のビスケット生地は胡桃入りのショートブレッド。
濃厚なチーズの味わいが堪能出来る至福のケーキに仕上がりました。

明日 夕方三重に上陸致します。
素敵な誕生日となります様に・・・
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-16 10:42 | sweets cooking

こだわりのスパイシーフルーツケーキ

c0174043_1557100.jpg

常に研究し続けているフルーツケーキですが、
今回は本当に納得の出来る、理想的なパウンドケーキが焼きあがりました。
c0174043_1563148.jpg

オーブンから出す時は、いつも産まれ立てのわが子を抱き上げる様な気持ち。
c0174043_15852.jpg

焼き上がりの熱い内に、シロップをたっぷりと打ちます。
c0174043_1585834.jpg

スパイス漬けのフルーツが、均一に生地と交じり合って
ふっくらと・・・しっとりと焼きあがれば、大成功!
c0174043_15112336.jpg

記念日には定期的に頼んでくださる嬉しいお客さまへ、明日はチーズケーキと共に発送です。
チーズケーキは、到着日が一番美味しく、後、1~2日の間に、
フルーツケーキは日々変化を楽しみながら、2週間くらい楽しんで頂けます。
冷たいままでも美味しく食べていただける仕上がりですが、
召し上がる20分くらい前に、冷蔵庫から出して常温で頂くのが
一番美味しい食べ方です。

8月のケーキご予約は締め切りました。
新規の受付 発送は9月1日からお受け致します。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-15 15:15 | sweets cooking

和風小豆シフォン

c0174043_1451588.jpg

8月に入っても、好評の小豆シフォンです。
一昨日は、秋田へ・・・昨日は、愛媛へと旅立ってゆきました。
c0174043_14523526.jpg

ことこと焚いたほんのり甘い小豆と、もっちりふわふわ生地のコラボです。
c0174043_14535488.jpg

冷蔵庫で冷たく冷やして召し上がれ。
c0174043_14544276.jpg

今朝も、4時半から10キロ程歩きました。

毎日変化する絹茜の空。
確実に秋は近づいて来ております。
[PR]
# by kiki-246 | 2010-08-13 14:56 | sweets cooking