<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

国産洋梨のメルティータルト

本日の発送は、東京のお客様からオーダーで、
季節にふさわしい洋梨のタルトでした。
c0174043_17462178.jpg

普段は缶詰を使いますが、今回はシーズンでもありますし、
「国産の物を使って欲しい」との、ご要望。

焼き色も、しっかりつけたフランス風がお好みとの事でした。
c0174043_17482697.jpg

先ずは山梨の洋梨を甜菜糖でコンポートにして、一晩寝かせ・・・
(うっとりとろとろの美味しさです)
下焼きしたタルト生地に、アーモンドクリームを流し込み、
水気を切った洋梨をスライスして、綺麗に並べます。

缶詰は大きさも揃っていますが、人の手で切られると
大きさも丸さも、歪に。
(しかし、見た目より、お味重視で・・・と、言うご意見を伺い、
お任せ頂く事に・・・)
c0174043_17525883.jpg

こんがりと焼きこまれたさくさくタルトは、お江戸へと旅立って行きました。
c0174043_17534961.jpg

お召し上がりは、冷蔵保存で2~3日中に御願い致します。

今回のおまけは、天然酵母のフルーツパン
薄くスライスして、軽く焼いて頂くと美味しく食べて頂けます。
c0174043_17552820.jpg

小ぶりの缶詰ですと、こんな感じ
c0174043_17555615.jpg

普通サイズの缶詰では、こんなお花型になります

細かいご要望をお聞きして、今回は久々に楽しいお仕事が出来ました。
貴女だけの我が儘が、叶えられる工房でありたいと願います。

ご注文は、こちらから
kiki-246@excite.co.jpでもお受けいたします。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-31 17:58 | タルト@kiki

My favorite Italian UZU (神戸)

c0174043_142648100.jpg

今年お正月から、平日のランチ営業がなくなってしまい
ちょっと足が遠のいていた、六甲の絶品イタリアンUZUさん
c0174043_14281691.jpg

久しぶりに、夫と待ち合わせて夜に出かけました。

昨夜はアラカルトで、鰹のカルパチョ。
(オーナーシェフのご実家高知の直伝・・・流石この身の厚さは圧巻です!)
あえて、氷でしめたりしないと言う鰹に、冷たいトマトソースが抜群の
相性でした。

夫はその美味しさに唸ってしまったほど。
(直ぐにシェフにハグしたがる・・・困った癖・・・(汗))
お米のリゾットソース・・・黒胡椒生パスタ。
(こちらもプロでなければ出せない優れもの。)

子牛と、茸のパスタ。

平目のアクアパッツァ。
何て、上品なアクアパッツァでしょう。

シェフのお人柄が滲み出たメインディシュでした。
c0174043_14355267.jpg

ワインは、お魚中心のセレクトに合わせて、シチリアのDONNAFUGATA。
ラベルデザインも乙女チックかつシックな物でした。

香は凝縮していてエレガント、りんごやアカシヤの香。酸が強く余韻が心地よい。
ジャスミンにも似た、軽やかな香。
す~~っと、お腹に収まり・・・
最後は赤のグラスワインで締めくくりました。
c0174043_1439235.jpg

神戸で一押しのイタリアンであります。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-25 14:39 | 食べ歩き

摩耶山ワイン散歩

c0174043_1532825.jpg

どんぐりころころどんぶりこ・・・
誰が並べたの?

摩耶山の展望台のテーブルに可愛いどんぐりが沢山ありました。
子供達の遊び?
それとも、魔女のしわざ?
c0174043_15334873.jpg

少し色づきだした山は、とても気持ちの良い風が流れておりました。
c0174043_1535047.jpg

昨夜とは、うって変わり・・・
カジュアルなワインで乾杯です!
c0174043_15354334.jpg

山の空気と、景色がご馳走です。
c0174043_15363950.jpg

木の葉のグラデーションが美しい。
c0174043_15373471.jpg

可憐なお花達が大好き・・・
c0174043_1538419.jpg

紫式部の艶やかなパープルが輝いてみえます。
c0174043_15392100.jpg

冬が来る前に、もう一度登りましょう・・・

いつのシーズンも楽しい摩耶散歩であります。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-25 09:40 | お散歩

小豆と栗のショコラケーキ

c0174043_17272097.jpg

実家から送って貰った栗をさっと茹で、冷凍保存しておきました。

明日のお茶会用に、甘露煮を作り・・・
秋のショコラケーキと、栗きんとんを作りました。
c0174043_17293081.jpg

こちらは、遠くフロリダから帰国されているミゾリンさんに
昨年からお約束していた梅干と共に、お里へ。

ミゾリンさんから頂いた素敵なお土産のお話はまた後日。
c0174043_17312031.jpg

ペースト状にした栗は、そのままきんとんにして、
バーナーでこんがりと焼き色をつけました。
素材の味を生かした食べ方です。

日本茶と共に、どうぞ。
c0174043_17322837.jpg

もうお一つの小豆ショコラはチョコ好きの、カメラマンさんへ
見た目はまるで栗蒸し羊羹みたいなケーキですが、自家製小豆餡と
ビターなチョコ・・・栗の甘露煮のコラボはきっとお2人に気にって
いただけると思います。
c0174043_17331719.jpg

昨日は、だあさまと元町散歩。
あっ、勿論朝の道場は続いております。えっへん!

早朝5時から、1時間~2時間。
ううう、こんなに歩かなくても・・・ね。とほほ。
6キロから8キロですよ・・・皆さん。
c0174043_1736218.jpg

昨日は朝、1時間半。
お昼は、元町散歩。
夕方、1時間。

どんどん、エスカレートする、だあさま道場。
c0174043_17375811.jpg

寒くなったら、早朝は挫折しそうです・・・
(プラダも、エポカも、ディオールも、全部買い占めたい!)
秋、冬は居留地散歩が最高かも~~~。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-19 17:40 | sweets cooking

秋色パープルブラウス for つばめ軽食店

c0174043_15212277.jpg

宝塚で、可愛いカフェを始めたオーナーさんからのご注文。
お店で制服として、下のピンクのブラウスも開店当初から着ていただいて
おりました。
(とってもお似合いで、素敵に着こなして下さっておりました。)
c0174043_15284484.jpg

c0174043_15231825.jpg

c0174043_1528955.jpg

今回はこちらのデザインの色違いです。
同じ麻でも素材の厚みが違うので、雰囲気は随分違います。
c0174043_15241916.jpg

首周りに顔映りが良くなる明るい色のスカーフをするのが
お薦めです。
c0174043_15251841.jpg

こんな感じで発送致しました。

ブラウスのオーダー、ご質問は非公開コメントか、メールで御願い致します。
kiki-246@excite.co.jp
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-13 15:26 | ソーイング

丹波の牡丹鍋

c0174043_1931663.jpg

昨日お土産で選んだ猪肉を使って、牡丹鍋を作りました。

昆布出汁にお味噌と味醂、お酒でこくりとした味わいに仕上げました。
ささがき牛蒡、大根、春菊、葱、白菜、人参、蒟蒻、シメジ、えのきetc
煮込めば煮込むほど、やわらかくなる猪肉。
お味噌との相性はばっちりです。
c0174043_19345513.jpg

篠山で、ベルギービール?の謎のセレクトでしたが、
ワインの様な、フルーティーで濃厚な味わい。
ベルベットな泡が、また たまりせん・・・
じっくりゆっくり頂く大人の秋ビールでありました。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-12 19:37 | 和食

丹波の枝豆と冷酒の宴

c0174043_924696.jpg

昨夜は篠山で買った鯖寿司と黒豆で、冷酒をきゅっといただきました。
c0174043_94384.jpg

もうひとつのお土産は、紫式部。

はんなりとしとやかに飾りましょう。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-12 09:05 | 和食

実りの丹波篠山

c0174043_19361190.jpg

金木犀の香る実りの篠山へ。
c0174043_19365274.jpg

鯖寿司と黒豆を求めて、ふらりとドライブ。
c0174043_19375141.jpg

何も考えずに出かけたら、インターを降りる直前・・・
篠山口、5キロ渋滞。
え??秋の収穫祭り???
聞いてないよ~~~。
c0174043_19394551.jpg

いつも静かな篠山城側の駐車場は満車・・・
川原の駐車場でストップです。とほほ。
c0174043_19405671.jpg

人の波に飲まれつつ、
だあさま歩くの相変わらず早いよ~~~。
(ここも道場・・・朝サボった付けが回ってきたかな?)
c0174043_19431910.jpg

篠山マラソンで、抜け道マニアのだあさまに近道を教えてもらい、
喧騒を抜けて、のんびり篠山散歩。
c0174043_19444571.jpg

すっかり秋めいた風景にぼんやり和みモード。
c0174043_1946618.jpg

篠山城を通り過ぎると、驚きの人・・・人・・・人。
いつも静かな篠山は秋の収穫祭でありました。
c0174043_19473237.jpg

鯖寿司、猪肉、黒豆の枝豆を買って、大満足。
(明日は牡丹鍋だぞ!いえ~~~い!)
c0174043_19495760.jpg

真紅の薔薇の蕾は、「静かな時にまた来てね・・・」と
ウインクしてくれました。
c0174043_19505541.jpg

「もみじが色づいた頃にまた来るね・・・」と約束して
篠山を後にしました。

新鮮な枝豆は、本当に元気がもりもり沸いてくる、濃厚な美味しさでした。
全部枝きりしてくれただあさま・・・今日も楽しい休日をありがとう。
(もう、すっかりお疲れ・・・ソファーでぐうぐう寝ています。
お疲れ様でした。)
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-11 19:55 | travel

うす曇りのブラウニータルト

c0174043_10214984.jpg

神戸は台風も過ぎ去り、ほっと胸を撫で下ろしております。

息子は昨日旅行中の北海道から飛行機が欠航となり、
いまだ帰れておりませんが・・・
(なんちゅう、薄情な母か。)
c0174043_10234190.jpg

暗い室内ではありますが、昨夜のブラウニーをカットいたしました。
本当は、お届けしたい所があったのですが、
この天候ですので、明日に致しましょう。
c0174043_10245368.jpg

さっくさく、黄金配合のタルト生地を空焼きして、
中は、ヴァローナのチョコ、卵黄、三温糖、バター、小麦粉の
フィリングに、ローストした胡桃、一年間漬け込んだラムレーズンを
忍ばせ、シックに焼き上げました。
c0174043_10272924.jpg

はらはらとシナモンパウダーをふりかけ、
本来カジュアルなブラウニーも、kikiマジックで大人の装い。

しっとりチョコと香ばしい胡桃のマリアージュをお楽しみ頂けます。
ラムレーズンの香はそれをさらに引き立ててくれるのです。
ブラックのサントスニブラとよく合いました
c0174043_13124278.jpg

そして、みるみる内に明るい光が差し込んできました。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-08 10:31 | タルト@kiki

食卓の風ふう・・・秋刀魚のマリネ

c0174043_1922795.jpg

ピノ先生の美しいマリネに魅せられて、真似してみましたが
そうそう簡単にあの雰囲気を出せる訳でもなく・・・
c0174043_19231999.jpg

レッドペッパーもきらしておりましたので、パプリカの赤をプラス。
c0174043_19241217.jpg

お味は上品でとても美味しい仕上がりでした。
ピノ先生の華麗なお料理は、こちらから。
c0174043_19244766.jpg

お友達が作ってくれたアナベルのドライを、今日も食卓に飾りました。
秋色グリーンがお気に入り。
c0174043_1925566.jpg

ワインは南フランスの白。
オレンジとお花の香が華やか。
ドライフルーツと蜂蜜を思わせる滑らかな味わい。
c0174043_19283175.jpg

グラスは大好きなアンティークのシェリーグラス
小ぶりだから、何度もお代わりしちゃいます。

奥に見えるのは、夕方焼いたブラウニータルト。
明日また切り分けますね。
来る?来る?
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-07 19:30 | 和食