<   2009年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

雨降る奈良町 満月アンティーク

c0174043_20582053.jpg

今朝、憧れの満月アンティークさんで、こんな素敵なロザリオ
観ちゃいました。
もう、これは現物を観なくちゃ、心のざわめきは収まりません。
c0174043_2102072.jpg

本日の所用を済ませ、電車に飛び乗った私。
c0174043_2112827.jpg

ずっと気になっていた、ロザリオや、クロス・・・
ああ、どれもこれも綺麗。
c0174043_2121841.jpg

観ちゃいけない・・・
お皿もケーキに、ぴったりよね?
c0174043_2125885.jpg

ブルー&ホワイトも大好きな組合せ。
c0174043_213388.jpg

ことことミシンは、魔女のお仕事。
c0174043_214251.jpg

スターリングシルバーも、豊富に揃っております。
繊細な細工に、目を凝らします。
c0174043_2152525.jpg

店長さんのセンスが光るディスプレー。
c0174043_216870.jpg

しっとりと落ち着いた奈良の町にぴったりのお店です。
c0174043_2165242.jpg

電車に飛び乗った時に、2人の別々のお友達に連絡しました。
一人は、乙女な若奥様。
なんと、ずっと逢いたかったチェルシーを連れて来てくれました。
c0174043_2185279.jpg

はじめまして、チェルシー。
本当に本当に可愛い子でした。
c0174043_2193655.jpg

もう一人は、同年代のワーキング奥様。
連絡してから、急遽お仕事お休みとってくれました。
嬉しい~~~。
でも、気まぐれにつき合わせてごめんね・・・
(そして、盛り上がる盛り上がるお茶時間。)
2人とも、なんてやさしいんだろう。

満月さんにも、ゆったりとした時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございます。

三人のおかげで楽しい楽しい一日でした。
ありがとう・・・これからもよろしくね。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-30 21:13 | アンティーク

kikiの特製スイートポテト@神戸

c0174043_10531147.jpg

秋のお楽しみと言えば、栗に続き・・・
やっぱりお芋さんですよね。
c0174043_1054649.jpg

心を込めて裏ごしして、タルト生地に詰めて、
オーブンでこんがりと焼き色をつけます。
c0174043_10553451.jpg

ひし形のタルト型はは、ちょっぴりお洒落さん。
c0174043_10561676.jpg

丸い形は、モンブラン風の仕上げにしました。
c0174043_10565648.jpg

本日のお紅茶は、アールグレー。
c0174043_10574499.jpg

有機薩摩芋と、甜菜糖、バター、生クリーム、牛乳、
卵の黄身でこくをプラス。
ほんの少し蜂蜜と、バニラエッセンスも加えて、特製スイートポテトの
出来上がりです。

こちらの12個分ちょうど入る22cmの大きなタルト型で、発送もお受けしたします。
鍵コメントで、お申し込み下さいね。
kiki original スイートポテトは、秋冬限定です。

昨夜のおつまみは。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-27 11:04 | タルト@kiki

上弦の月

c0174043_19113566.jpg

夜風に身をまかせて、月を眺める。

昼間の暑さとは打って変わり、なんと心地よい事か。

三脚もないので、上手くは撮れないけれど・・・
暫し 月と語らう。
c0174043_1913519.jpg

昼間の撮影より、夜景・・・特に月を写すのは難しい。

説明書・・・ちゃんと読まなくちゃです。(笑)

今年の中秋の名月は10月3日だそうです。
どうか綺麗なお月様が見られます様に。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-26 19:17 | 想い

バースデーシャンパン MOET

c0174043_13351634.jpg

明日私のお誕生日なので、娘が花束を抱えて、昨夜帰って来てくれました。

シャンパンは、25周年のお祝いに・・・と、自分と同じ名前のシャンパンを
選んでくれたそうです。
「お父さんとお母さん、これからもずっと仲良しで居てね・・・
お爺ちゃんとお婆ちゃんを目標に頑張ってね!」
なあんて、泣けますね~~~。

「MOET」 娘はいつも海外で自分の名前を紹介すると、
「フランスっぽいね。」と、言われるそうです。

日本では変な流行がありましたから、ちょっと嫌がっていた時期もありましたけどね。
「もえ~~笑」
c0174043_13384863.jpg

シャンパンの栓は、またハートのチェアーに致しましょう。

昨夜はこのシャンパンと、スペインのマルケス・デ・リスカル・ブランコ
赤はボルドーをいただきました。

昨夜のメニューの他に、三種のお造り、かぼちゃのスープなどなどです。
c0174043_13412890.jpg

毎年綺麗なお花をありがとう。

誕生日はいくつになっても嬉しいものです。
(四回目の年女でありますが・・・)
後何年こうして一緒に祝えるのでしょう。

楽しい楽しい食事会でした。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-24 13:44 | シャンパン

無花果と生ハム かうぼーいチーズの三重奏

c0174043_2117321.jpg

旬の無花果、かうぼーいさんのウオッシュチーズを
生ハムでくるりと巻いて、ワインのお供に。
c0174043_21192696.jpg

かてさんのもちもちじゃが芋パン、明日のお嬢様ティータイムのガトーショコラ。
c0174043_21202328.jpg

メインは、娘の好きな牛たたき。

その訳は・・・
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-23 21:21 | cooking

まろやかシューとレースのコースター

c0174043_14274214.jpg

アーモンドダイスをたっぷりまぶして、
かりっと焼いたシュー皮に、まろやかカスタードと、
生クリームを挟んで、召上れ。
c0174043_14291530.jpg

お友達が編んでくれた繊細なレースのコースターは
ちょっと早めの誕生日プレゼント。

お手間入と、やさしい心遣いをありがとう。

封印していた編み編み熱が再燃しそうな作品です。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-22 14:31 | sweets cooking

お萩

c0174043_1621489.jpg

本当は、洋菓子よりも和菓子が好きです。

だって、量りも型も要らないもん(笑)

ことこと焚く小豆は、色んなお菓子に変身させられるし、
何よりヘルシー。
お腹の調子も整えてくれます。

もちもちもち米を炊いて ころりと丸め、小ぶりのお萩を供えましょう。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-21 16:06 | 和菓子cooking

時を越えて・・・丹後ちりめん

c0174043_10372885.jpg

今度の日曜日は、結婚25周年の記念日です。
(つくづく夫の辛抱強さに、感謝ですね。笑)
25年前、夫の母が実家の母に送ってくれたこの丹後ちりめんは、
機会が無いまま、ずっと田舎の箪笥で眠っていたそうです。
c0174043_10402998.jpg

もう直ぐ誕生日なのもあり、母が私に仕立てる様にと、
送ってくれました。

25年の時を超え・・・どんな色に染めましょう。
着物は、何年しても着られる所が良いですね。

蘇芳色?京紫?それとも竜胆色?
長い眠りから、呼び覚ましてあげましょう。
c0174043_10443254.jpg

いつも楽しみにしてくれている夫のお弁当作り。
後何年続くのでしょう。

今日は、新ショウガの豚バラロールです。

実家の両親は連れ添って50年。
それを目標に頑張りましょう。
c0174043_10461372.jpg

昨日の栗ケーキはお礼に実家に送ったので、今日はまた新しいケーキを
焼きました。

明日は、昔の仕事場のお友達の絵の展覧会に行きます。
懐かしい皆さんには、年に一度この美術展でお逢いします。
c0174043_10482059.jpg

小分けにラッピングして、お届けしましょう。

中身はジンジャーのコンフィーと、蜂蜜、オレンジです。
バター少な目の軽い仕上がり。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-17 10:51 | 想い

栗と胡桃、オレンジピールのパウンドケーキ

c0174043_10284051.jpg

先日のマロンロールの時に仕込んだ栗の甘露煮がありましたので
朝から焼き菓子を焼きました。
とうとう、焼き菓子のシーズン到来です!
c0174043_1030161.jpg

マーガレット型と、マフィン型の両方に生地を流しいれ
ふんわり、しっとりの和みケーキとなりました。
c0174043_10314298.jpg

ほかっと、手で割れば・・・
中にホクっとした栗と、胡桃、自家製オレンジピールが
顔を覗かせます。

くらくらしちゃう香で、心が満たされます。
しっとり感は生クリームで。
香ばしさは、アーモンドプードルで。
香は、ラム酒で魔法をかけます。
c0174043_10333314.jpg

マーガレット型はそっと型抜きしてから、粉砂糖でおめかししましょう。
c0174043_10344093.jpg

お紅茶は、シンプルなセイロンティーをストレートで。
c0174043_10354089.jpg

お友達を呼んで、静かなティータイム。
c0174043_10362049.jpg

それとも、古いお友達に送りましょうか?
c0174043_1037141.jpg

焼き菓子の香は、何度焼いても幸せな気分になるものです。

そんな幸せのオーダーは、こちらから・・・
貴女だけのオリジナルにもお答えしております。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-16 10:38 | sweets cooking

ポルチーニと鶏肉の秋色シチュー

c0174043_12221749.jpg

お料理上手のsamanthaさんと、涼やかな気候に刺激され・・・
こっくりと、滑らかなシチューを作りました。
(おっとと、奥さ~~~ん、セロリが飛び散ってますがな~~笑)
c0174043_12233516.jpg

玉葱をバターでしんなり炒めて、生椎茸のスライスを入れてさらに炒める。

小麦粉少々を入れて焦がさない様にソテーし、牛乳少々とポルチーニの
戻し汁、ポルチーニ、コンソメキューブも入れて静かに煮込む。

鶏肉はあらかじめ塩コショウしてグリルでこんがりと焼き、
シチューに入れてさらに煮込む。

仕上げに生クリームを入れて濃度を調節し、塩コショウでお味を調える。
(生クリームを加えたらも温める程度に火を通すだけ・・・が
美味しく仕上げるコツですね。)
盛り付けてから、セロリの微塵切りと、ガーリックフレークをあしらう。
ポルチーニの香豊かな秋色シチューの出来上がり。

簡単ホワイトシチューでも、ポルチーニのおかげで
高級フレンチの味わいに、大変身!
c0174043_123085.jpg

昨夜は黒パンと、フランスのカマンベールサンタンドレを杏ジャムと共に。
クリーミーでバターの様な味わいは、ワインのお味をより引き立ててくれます。
c0174043_12325677.jpg

デザートは旬の巨峰。
葡萄とチーズは、大好きな組合せ。

最近、嵌っているアボガドオイルは常に食卓に上ります。
サラダもパンも美味しくヘルシーに食べられます。
c0174043_12341684.jpg

チーズと言えば、カウボーイさんの特製チーズ
お宝が、ぞくぞくと待ち構えております。
[PR]
by kiki-246 | 2009-09-15 12:36 | cooking