<   2009年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

五月のチェリータルト

c0174043_12211030.jpg

18日に22歳になった息子の誕生日パーティーが延び延びになって
おりました。

お姉ちゃんも就職が決って忙しく働き出し、みんなの集まれる日が
なかなかなかったのです。
c0174043_12231995.jpg

今日は全員早めの帰宅と言うことで、昨日からタルト生地を仕込んで
おきました。

うちの食卓さんのご本を買ってから、ずっと気になっていた
ベリーのタルト
でも、たとえ神戸と言えども、やはり色んな種類のベリーを
集めるのは至難の業。
この方が羨ましい~~~♪)
c0174043_12253423.jpg

それならば・・・と、開き直り・・・
アメリカンチェリーとフルーツのタルトに。
c0174043_12262841.jpg

アーモンドクリームとマスカルポーネクリームのタルトです。

我がオリジナルも美味しいけれど・・・
今回はたえこさんのレシピに忠実にフィリングを作りました。
c0174043_1228835.jpg

一切れは、なくならない内にお友達用に取り分けました(笑)
c0174043_12285888.jpg

お味見は、我慢我慢・・・
マスカルポーネに、ほんの少しラム酒をプラス♪
タルト生地のそばかすは、甜菜糖。
(あああ、忠実じゃないじゃん・・・たえこさん御免なさい。)
でも、今夜がとっても楽しみな私です。

夜はリクエストの御寿司・・・お酒はシャブリと、日本酒を用意しました。
ケーキはカベルネの赤かな?

おにぎりと、御寿司・・・
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-28 12:33 | タルト@kiki

トマトとケイパーのパスタと黒豆塩ケーキ

c0174043_1230437.jpg

イタリア帰りのフォトグラファーさんは、大のパスタ上手。
昨夜も美味しそうなパスタがアップされておりました。

本日のkikiさん独りパスタは、gonさんを真似して
アンチョビの塩気を生かした、シンプルなトマトソース。

と、言ってもにんにく玉葱、セロリパセリを丁寧に炒め・・・
アンチョビ ケイパーでアクセントをつけます。
(丁寧な下仕事が美味しい・・・に繋がりますよね。)

決め手は、ゲラントのお塩と、モッツァレラチーズ。
c0174043_12333251.jpg

昨夜の残り物の、キャロットサラダは、
チーズ用のグラインダーで、細かくおろした人参を
オリーブオイル、玄米酢、塩コショウで和え、
一年間寝かせたラムレーズンも加えてマリネします。
人参とラム酒の甘さは、まさにデザートサラダ。
(時の魔法が美味しさの秘密。)

茹でたてが命のパスタと、時間と共に美味しくなるマリネ。
両方の美味しさを、一度に味わいます。

ガーリックトーストと、昨夜の残り物キャンティークラシコで、
幸せランチ♪
c0174043_1237844.jpg

って、カッコ付けたけど・・・
お昼からにんにく山盛り・・・相当くさいよ~~~(笑)
c0174043_15442372.jpg

そして休憩する事・・・数時間。
昨日ことこと焚いておいた黒豆を入れて、話題の
塩ケーキ(ふるっ!)を焼いてみました。

まっ、塩ケーキと言いましてもがっつり塩味・・・と言うわけではなくて
甘さを引き立てる為の少々多目のお塩と、言う感じ。
この塩梅が難しい訳です。(偉そう・・・笑)
c0174043_15473858.jpg

抹茶とバニラの風味のふんわりやさしい味わい。
c0174043_15483088.jpg

焼き上がりはとっても地味ですが、抹茶と粉砂糖をダブルでふって
切り分けますと・・・
可愛い黒豆がころころと顔を出します。
c0174043_15494721.jpg

パスタでお腹いっぱい・・・って、言ってたのだあれ?(ひとりごと)
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-27 12:38 | PASUTA祭り

鶏のクリーム煮ポルチーニ風味by まゆみさん

c0174043_20391073.jpg

今夜の晩御飯は、鶏とポルチーニのクリーム煮です。
c0174043_204019.jpg

だって、こんなに美味しそうなお写真を観てしまったから・・・

我が家では、クリーム煮に大好きなジャガイモのハッシュブラウンを
添えてみました。

ポルチーニの香と生クリームが、絶妙のバランスです。
ローリエの香も仄かに香らせ・・・
上品なメインディッシュとなりました。
c0174043_20451379.jpg

サラダはベビーリーフと、トマト、アクセントにグレープフルーツのピールを
飾りました。
c0174043_20461615.jpg

濃厚なソースには、やっぱり赤ワインがあいますね。
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-25 20:47 | cooking

自家製オレンジピールのフルーツパン

c0174043_21565077.jpg

酵母を起すのに最適な季節になりました。
c0174043_21573129.jpg

クランベリー、レーズン、自家製オレンジピール、ざくざく胡桃も
山盛り入れて・・・

周りはかりっと、中はもちもち。
ラム酒がふわっと香ります。
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-23 22:00 | 天然酵母パン

我が家のベジハンバーグ

c0174043_2052461.jpg

子供達が小さい頃から、ハンバーグと言えば
このお豆腐ハンバーグが定番でしたから、
いつか、「ハンバーグって小さい頃は、お豆腐ハンバーグの事やと思ってた。」
と、息子に言われて愕然とした事があるくらい。

(笑)勿論、普通に合い挽き肉のハンバーグだって、作ってたのに、
圧倒的に頻度が高かったのですね。

中身は、お豆腐と高きび・・・
      人参や、牛蒡の時もあったけど
色々バリエーションがあって、その時々で楽しんできました。

ソースは、お醤油と味醂、お酒に片栗粉でとろみをつけて
練りからしと共に頂きます。


あっさり和風が美味しいおかずです。

お弁当にも重宝します。
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-22 20:13 | cooking

芦屋「仁」

c0174043_204653.jpg

最近の芦屋人気店・・・和食の「仁」さんへ、行きました。

本当は、先月から京都のお友達と約束して予約を取っていたのですが、
今回のインフルエンザ騒ぎで、彼女を神戸へお呼びするのを躊躇い、
大学の講義も休校となった夫と、2人で出かけました。
(Aちゃん・・・また、落ち着いた頃に行きましょうね。)
c0174043_20492612.jpg

上品なお出汁味のお料理の数々は、芦屋にしてはとてもリーズナブル。
きりりと冷えた白ワインが、よく進みました。

デザートは、黒糖プリンと、小豆アイス。
しっとり落ち着いたお店です。
c0174043_20521476.jpg

帰り道に、可愛いさくらんぼを見つけました。
c0174043_20524575.jpg

こちらは、ブルーベリーに似てるけど、真っ赤な木の実?
何かしら?

曇り空のお散歩も楽しいものです。
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-21 20:55 | 食べ歩き

茄子のソース by うちの食卓

c0174043_1922635.jpg

うちの食卓の表紙となった、茄子とフリッジのパスタ。

パルメザンチーズと、ハーブスパイスを沢山散らして・・・
至福の夕餉。

後2人の大好きな人は・・・
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-18 19:11 | PASUTA祭り

小豆と大粒栗のショコラ

c0174043_12134615.jpg

この方の素敵な和風ショコラを拝見して、暫く焼いていなかった
私の定番・・・小豆のショコラを思い出しました。
c0174043_12145074.jpg

ちょうど冷凍して置いた小豆餡がありましたので、ビターチョコと
カカオマスを混ぜ合わせて、大粒の栗を入れてパウンドケーキに
仕上げました。
c0174043_12163646.jpg

8cm×25cmの大きなパウンド型で、たっぷりの生地を焼き上げます。
c0174043_12173590.jpg

中身にいれた栗は12個・・・
なんとも贅沢です。
c0174043_12182554.jpg

甘さ控えめのしっとり餡とショコラが良いバランスです。
c0174043_121973.jpg

トッピングのアイシングは、オレンジ風味。
ハート型で、抜いたオレンジピールも飾りましょう。
c0174043_1220730.jpg

プレゼントや記念日にいかがですか?

ケーキは大粒栗の渋皮煮12個入りで、25cm4500円です。
お申し込みはこちらから。kiki-246@excite.co.jp
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-16 12:21 | sweets cooking

のの字のフルーツロールパン

c0174043_20483459.jpg

明日発送のお菓子は、栗入りガトーショコラと、フルーツパンです。

冬の頃・・・シュトーレンマクロビバージョンのご依頼があり、
色々と独自で試作しておりました。

洋梨のタルトのお客様にサービスで一緒に送らせていただいた
その試作品が「今までに食べたことのないお味・・・」と、再度ご注文いただきました。
(嬉しいお言葉です。)
c0174043_2052415.jpg

天然酵母の生地をおこし、一度ピザみたいに薄く伸ばした所に
フルーツをぎっしり塗して、くるくると巻いて成型します。
(自家製オレンジピール、クランベリー、胡桃、一年間漬け込んだ
レーズン、お林檎、無花果・・・と、盛り沢山)

普通に混ぜ込んだものとはまた違った食感が楽しめます。
c0174043_20573960.jpg

良人さま・・・「これ、いままで食べたパンで、どのパンより美味しいよ!」

「えええ、だから年末にも焼いたのよ・・・ありがとう・・・笑)」
c0174043_20591981.jpg

毎回・・・なんとなく初めてみたいに喜んでくれる家族はいつも有難い存在です。

お客様には、ピスタチオと杏のパンも一緒に送らせて頂きました。
(こちらはもちもちの食べごたえ)
c0174043_211078.jpg

ガトーショコラは、上の写真より小さなサイズ15cmですが、
8切れに切ってお召し上がりくださいね。
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-14 21:06 | 天然酵母パン

マクロビオテックキャロットケーキと、栗入りガトーショコラ

c0174043_11271910.jpg

毎年姪っ子さんのバースデーに、ケーキをご注文して下さる
九州のお友達がおります。
彼女は健康の為に、玄米菜食をされていますので、
ご自分の為には、マクロビオテックのキャロットケーキ
選んで下さいました。
(こちらも、超美味しかったですけどね・・・)
c0174043_11294829.jpg

姪っ子さんの18歳の誕生日用、栗入りガトーショコラ
カカオ70パーセントのほろにがショコラですが、甘い栗の渋皮煮が
丁度良い緩和効果をもたらせてくれます。
別にお付けした粉砂糖をふってお召しあがり下さいね。
花の18歳・・・恋もあるかな?
でも、今年は受験に向けて・・・頑張ってね!
c0174043_11325327.jpg

マクロビオテックのケーキは、白砂糖、バターを使わないケーキです。
材料は、全粒粉、米粉、アーモンドパウダー、薄力粉、
ベーキングパウダー、塩、メープルシロップ、豆乳、林檎ジュース、
菜種油です。
中身はグラインダーでおろした人参、ラム酒漬けのレーズンで
香豊かに仕上げております。
ちょっぴり大人のマクロケーキ。
バターも卵も使わないのに、ふっくらしっとりの食感に驚かれる事でしょう。
(マクロに、ラム酒なんて・・・邪道よ!とか?
こんなのマクロじゃな~~い!なんて、
がちがちマクロな方のコメントはお受けしておりません。
あくまで、楽しんで健康志向な方に喜んで頂く為の
個人的ケーキです。
アレルギーでお困りの、お子様対応のケーキもご提案しております。)
c0174043_11364494.jpg

トッピングは、香ばしくローストした胡桃を贅沢に塗しました。

素敵なお誕生日になります様に。

ご注文はこちらから

昨夜は・・・
[PR]
by kiki-246 | 2009-05-12 11:43 | sweets cooking