カテゴリ:タルト@kiki( 33 )

Tarte au chocolate

c0174043_8295311.jpg

小さく上品なスクエアタルト。
切り分けるのがやっとのやわらかさ・・・
フィリングの生チョコも繊細なリーフの飾りも
お口の中でさっと溶けてゆきます。
かるーい、タルト生地との相性は抜群!
c0174043_832094.jpg

薄曇りの朝の光でも、夜の撮影とは全然違います。
c0174043_8324293.jpg

とっておきのお紅茶を淹れて・・・
さあ、いただきましょう。
[PR]
by kiki-246 | 2010-10-03 08:33 | タルト@kiki

初秋のショコラタルト@神戸

c0174043_19555974.jpg

今日は10月とは思えない暑さに逆戻り。
ショコラタルトの仕上げに形作ったチョコの葉っぱも指で持っただけで
溶けそうでした。

ヴァローナのチョコと生クリーム・・・先日のアロマワインを風味付けに加え、
秋のショコラタルトが出来あがりました。
c0174043_19584382.jpg

小さな菱型のタルトレットは、可愛いお一人サイズ。
トッピングで使ったのは、アロマワインで漬けたグリーンレーズンと
自家製オレンジピールです。
c0174043_19593352.jpg

ミディアムボディーの赤ワインと合わせて、秋の夜長をお楽しみ下さい。

さくっとしたタルト生地に、中はとろりと溶ける生チョコの組合せ。
ショコラは恋の媚薬・・・幸せな時間をお約束致します。

今夜はほんのちょっと、音楽のお話。
娘が独り立ちしてから、我が家の音楽事情はかなり悪くなりました。(笑)
常に新しい曲に敏感な娘が居なくなり・・・
暫くは残されたCDなんかかけておりましたが、
音楽もワインと夜の雰囲気に合わせてお洒落にきめたいところ。
ほろ酔い気分に合うと言えば、やっぱりジャズ・・・
つい最近、「40歳からのジャズ~ヴォーカル・ジャズ編」を買いました。
(40代最後の、足掻きか・・・)
「What’s New」、「恋に落ちた時」、「That’s All」、「星に願いを」・・・など
珠玉の名曲が12曲。
是非、貴女もこのセレクトで甘くせつない時間をお過ごし下さい。

古い所ですと、イタリアワインなら、カレーラス、ナポリなどのイタリア民謡、
フランスワインなら、DORA LOUでムーディーに、
スペインならベスト・オブ・パコ・デ・ルシアで情熱的に。

映画の中の名脇役としてのワインを楽しむなら、「麗しのサブリナ」、
「お洒落泥棒」なんかも素敵でね。
最近見た「食べて、祈って、恋をして・・・」の食事シーンも
ワインが美味しそうでした。
名シーンにワインあり・・・ワインのある所に名曲あり・・・ですね。
[PR]
by kiki-246 | 2010-10-02 20:07 | タルト@kiki

無花果のタルト@神戸kiki kitchen

c0174043_7552879.jpg

昨日焼いた無花果タルトをカットしてみました。

生の無花果とジャムを飾って、朝のデセールと致しました。

だあさま今日は東京へゼミ旅行。
いってらっしゃーーい!
私は娘と京都イタリアンデートの予定です。
c0174043_7581049.jpg

明日はSebastienにこのケーキをお味見して貰いましょう。
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-05 08:01 | タルト@kiki

Tarte aux figues

c0174043_17553717.jpg

島根の多伎無花果を使ってタルトを焼きました。
(初チャレンジのリングタイプ)
いつもはこちらのお花型
c0174043_17565014.jpg

ジューシーな無花果の旨味をギュッと閉じ込めました。
鮮やかなピスタチオをトッピングして、頂きます。

本当は皆様に発送を考えておりましたが、この暑さで本日届いた無花果も
既にお疲れ気味。
綺麗な無花果をタルトに使い、残りは慌てて、コンフィチュールに仕立てました。
家仕様のプリザーブドタイプで、ざっくりとした出来上がりです。

もうじき・・・
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-04 18:03 | タルト@kiki

ハッピーウエディングタルト@神戸

c0174043_13412965.jpg

娘の高校時代からの友人が今日結婚式を迎えます。
現在は東京に住む彼女ですが、旦那様も兵庫県出身との事で、
挙式は神戸で・・・と言うお話になったのだそうです。

お式は今、始まったところ・・・
(娘を送って、三宮まで出掛けておりました。
だあさまなんて、うれしゅうてうれしゅうて・・・笑)
二次会のパーティーに、サプライズでお持ちしようと、今朝ケーキを2種類作りました。
c0174043_13452215.jpg

一つはマスカルポーネとフルーツの夏らしいチェリータルト
c0174043_1347475.jpg

もう一つは、小豆の大好きな彼女にふわふわ夢見るシフォンケーキ
はらはらと散らした粉砂糖だけのシンプルな物です。
濃い目のピンクのお花をあしらってみました。

二次会は六甲の夜景の美しいBarです。
今夜は神戸の花火大会も、手に取る様に楽しめるでしょうね・・・

素敵なパーティーとなります様に。
そして、いつまでもお幸せにね。
[PR]
by kiki-246 | 2010-08-07 13:51 | タルト@kiki

メイズオブオナー@神戸タルトレット

c0174043_1283252.jpg

蒜山チーズ第二弾は、Maids of honour メイズオブオナー

リッチモンドの宮殿に住むエリザベス一世の為に作られた、
さくっと軽いチーズケーキ。
あまり美味しいものだから、メイド達も争って食べた。
だから名前は「侍女達」。
女王様のお口に合う様に、小さく上品に作りましょう。(笑)
c0174043_12124493.jpg

これは娘が小学生の頃・・・多分15年くらい前に
母の日か、誕生日にプレゼントしてくれた
「英国 アフタヌーンティーのお菓子」長尾智子さん著・・・
に、載っていた物です。
c0174043_1214538.jpg

小さなタルトレットを12個作り、最後に残った生地で可愛い月餅風クッキーを
作りました。
c0174043_1215571.jpg

こちらは遠くフロリダのお友達が送って下さった型で焼きました。
(次回はちゃんと、餡子を入れますね~~~)

さくっと軽いタルト生地にほんのり酸っぱいクアルクと苺のジャム、
(本当は杏ジャム)
カラントの代わりに、今日はクランべりーを入れて彩をカラフルにしてみました。
中のフィリングには、お粉も一切入りません。
食べすぎ注意の美味しさです!

この本のお菓子をどれも素朴でやさしいお味。
英国のママのおやつです。
[PR]
by kiki-246 | 2010-04-14 12:20 | タルト@kiki

搾り出しスイートポテトタルト

c0174043_961748.jpg

注文コーナーをなくしても、こうしてリピーターさんがオーダーを
下さるのが、一番嬉しい事です。
(前回は洋梨のタルトをご注文くださったお客さまからです。)
本日発送はスイートポテトタルト。
ほくほくお芋と、生クリーム、卵のこくをプラスして
クリーミーな仕上がり。
c0174043_982844.jpg

我が家用には、小さなタルト型ですが、お客様への発送は
大きな22cmのタルト型でのお届けになります。
(生地を搾り出す為に、丁寧な裏ごしは必須条件。
半分は荒つぶしで下に敷きこみ、半分は搾り出します。)
c0174043_994838.jpg

冷蔵庫で冷たく冷やしても・・・
レンジでほんの20秒温めて、焼きたての雰囲気で頂くことも可能です。

発送は厳重な注意をしておりますが、後はヤマトさんのお兄さんの腕に
かかっております。
僅かなタルトのかけや、壊れは御了承願います。

さくさくタルトとほっくりお芋のハーモニーをお楽しみ下さいね。
[PR]
by kiki-246 | 2010-01-08 09:13 | タルト@kiki

ドライフィグのチーズタルト

c0174043_19401142.jpg

朝から失敗しちゃいました。

本日発送の洋梨タルトのアーモンドクリームを作っている時に
事件は起こりました。

バターと、砂糖を練り合わせ、アーモンドプードルを加えた瞬間・・・
「ん??この香は?・・・・」

あ~~~、しまった。アーモンドパウダーと間違えて
とっておきのパルメザンチーズがボールの中に・・・(泣)
c0174043_19432195.jpg

お客さま・・・ご心配ありません。
ちゃんともう一度作り直しました。ごめんなさ~~~い!

あ~~、でもでも先日のチーズリゾットの残りを今度はパスタに贅に使おうと
考えていた、上等のパルメザン・・・

勿体無いので、ガレット用に仕込んでおいたタルト台を解凍して
パルメザン無花果タルトを作りました。
(これって、あり??)

失敗から産まれたおつまみタルト。
これは赤が合うかしら?
c0174043_19465790.jpg

明日お会いする東京のお友達に、試食していただこうと考えております。

アプリコットのグレースは、ラム酒の芳醇な香りと艶を与えてくれます。

★snowお姉様、鍵コメントでメールアドレス教えて下さいませ。
12月に昨年も出かけた糸展示会がございます。
場所と期間をお知らせしたいのです。
(今回は大阪です。)
私は最終日に行きますので、ブログに記事にしてからでは機会を逃すかと
思いまして、お知らせします。
[PR]
by kiki-246 | 2009-11-13 19:49 | タルト@kiki

神戸スイートポテトのタルトレット

c0174043_13265036.jpg

お友達にプレゼントしようと下準備していたタルトレットでしたが、
都合が合わず、そのまま冷凍庫へ。

でも、流石に何週間も経っては美味しくなくなります。
それでは・・・と、朝から焼いて実家に送る事にしました。
(niji*Bosiぶちょう~~、また焼くね~~~)
c0174043_13293140.jpg

今年も実家の庭で収穫された柿と柚子が送られて来ましたので、
そのお返しに致しました。
c0174043_13311798.jpg

濃厚な甘みの柿は、やっぱり生のまま。
柚子は様々なお料理の香付けと、定番のジャムを作ろうと考えております。

ほっくりスイートポテトは、母の大好物・・・
きっと喜んでくれるでしょう。


ご注文はタルトレット12個セットか、22cmタルト型。
どちらも5500円(送料、クール代は別途かかります。)
[PR]
by kiki-246 | 2009-11-08 13:35 | タルト@kiki

国産洋梨のメルティータルト

本日の発送は、東京のお客様からオーダーで、
季節にふさわしい洋梨のタルトでした。
c0174043_17462178.jpg

普段は缶詰を使いますが、今回はシーズンでもありますし、
「国産の物を使って欲しい」との、ご要望。

焼き色も、しっかりつけたフランス風がお好みとの事でした。
c0174043_17482697.jpg

先ずは山梨の洋梨を甜菜糖でコンポートにして、一晩寝かせ・・・
(うっとりとろとろの美味しさです)
下焼きしたタルト生地に、アーモンドクリームを流し込み、
水気を切った洋梨をスライスして、綺麗に並べます。

缶詰は大きさも揃っていますが、人の手で切られると
大きさも丸さも、歪に。
(しかし、見た目より、お味重視で・・・と、言うご意見を伺い、
お任せ頂く事に・・・)
c0174043_17525883.jpg

こんがりと焼きこまれたさくさくタルトは、お江戸へと旅立って行きました。
c0174043_17534961.jpg

お召し上がりは、冷蔵保存で2~3日中に御願い致します。

今回のおまけは、天然酵母のフルーツパン
薄くスライスして、軽く焼いて頂くと美味しく食べて頂けます。
c0174043_17552820.jpg

小ぶりの缶詰ですと、こんな感じ
c0174043_17555615.jpg

普通サイズの缶詰では、こんなお花型になります

細かいご要望をお聞きして、今回は久々に楽しいお仕事が出来ました。
貴女だけの我が儘が、叶えられる工房でありたいと願います。

ご注文は、こちらから
kiki-246@excite.co.jpでもお受けいたします。
[PR]
by kiki-246 | 2009-10-31 17:58 | タルト@kiki