カテゴリ:cooking( 63 )

牛肉の黒ビール煮込み

c0174043_19205129.jpg

kimikoさんのところでお見かけした牛肉のビール煮込みが
とっても美味しそうだったので、早速真似してみました。
c0174043_19222191.jpg

と、言いましてもレシピが書いてあった訳ではないので、
適当な作り方です。
トマト缶詰と、黒ビール(ベルギービールが手に入らなかったので)
ブーケガルニで煮込みました。
セロリが好きなので、大きく切ったセロリ、人参、玉葱も丸ごと入れました。

とろんと美味しいスープは、お野菜とお肉の出汁が凝縮して、
体にしみーーーる美味しさです。
イタリア人(ほんまはどぼどぼ京男)のだあさまの為に、ナイフとフォークは用意しましたが、
お箸で切れちゃう仕上がりです。
kimikoさん、ご馳走様~~~。

ワインはイタリアのバローロ。
余ったビール煮込みは冷凍して、今日会えなかった娘に近いうちに届けてあげよう・・・
[PR]
by kiki-246 | 2010-10-07 19:31 | cooking

リエットの晩餐プレート

c0174043_1985072.jpg

我がだあさま・・・かなりのおっちょこちゃいであります。
昨日大学で健康診断の日と勘違いして、一昨日は禁酒して
朝も抜いて出掛けたのに・・・
「一日間違えてたって!」、電話が入り・・・
昨夜も禁酒・・・

今夜は前代未聞の、二日禁酒を乗り越えての酒盛り・・・(爆)
c0174043_19115825.jpg

メインはかりかりパンに豚バラのリエットを乗せた物と、ホタテのマスタードソース添え。
だあさまが、どれが今日のメインって聞くから・・・
時間がかかったリエットと答えたけど、
全部前菜みたい・・・あああ、品数多いから許してね。
c0174043_1913302.jpg

ワインはロワールの辛口ミュスカデ。
c0174043_19143934.jpg

穴子の八幡巻きに、オクラのさっと茹で・・・
モッツァレラとトマトのカプレーゼ、ハーブスパイス散らし・・・
クレソン、オリーブ・・・etc.
デザートはロザリオビアンコ。

全てワンプレートに集約して見ました。
箸休めは、吹き寄せピクルス

だあさま、喜びの宴・・・であります。
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-30 19:19 | cooking

秋の吹き寄せピクルス

c0174043_12262631.jpg

まだ、紅葉には季節が早いのですけどね・・・
こちらでこんな素敵なピクルスを拝見して、
早速漬け込んでみました。

写真を写してから、もう一度こちらのサイトを観る
あらっ、ブラックペッパー忘れてる!
c0174043_12281897.jpg

うっかりうっかり・・・(笑)
今、探して入れましたよ・・・

「姐さん、適当に真似してアップしないでくださいよ!」なんて、
薬膳さんのお小言が聞こえてきそうです。

ええ、ええ、プロには敵いませんよ・・・(笑)
姐さんは、なんでも適当に作っちゃいます。
是非とも、お許しを。
只今、今宵のリエット仕込み中・・・
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-30 12:31 | cooking

本格スパイシーインドカレー@kiki kitchen

c0174043_1223271.jpg

我が家のカレーは、市販のルーを使わないので、
玉葱の炒め時間と、沢山のスパイス使いが重要となります。

毎回レシピは違うけど、基本的にはにんにく、生姜を微塵切りにして、
香りが出るまで焦がさない様に、炒める。
今回のスパイスはフェネグリーク・クミン・カルダモン・シナモンステック、丁子(クローブ)
ローリエ。
これを加えてさらに炒めたら、薄切りの玉葱を透き通った飴色になるまでじっくりと
気長に炒める。
完熟トマトか、イタリアのトマト缶と、コリアンダー、パプリカ、ターメリック、チリパウダーを
入れて軽く煮込む。
トマトが煮えたら、ソテーした鶏肉とセロリ、少量の水を加えて、1時間くらいル・クルーゼで
煮込む。(鶏肉はほろほろにとろける。)
仕上げに、ガラムマサラ、ブラックペッパー、メースを加える。
岩塩でお味を調えて出来上がり。

程よい辛さに仕上げるが、食べ終わる頃には、額から心地よい汗が
滲み出る。

キーマカレーの時は、全ての材料をフープロで、微塵切りにする。
玉葱、セロリ以外に、人参、ピーマン、パプリカも微塵切りにすると
さらに、複雑な味わいになる。

カレー道は奥深く、いつも進化している。
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-28 12:17 | cooking

モロッコ岩塩の蛸サラダ

近所のご贔屓インドカレー屋さんで、モンゴル産のウオッカを
飲ませて頂きました。
ロシアのウオッカに比べて、なんとマイルドな事か・・・

ウオッカグラスの縁にモンゴルの岩塩を塗したスノースタイル
ピンク色の岩塩の彩を愛で、まるで清水のごとき甘露を楽しませて貰いました。
(度数はかなり高いので、お酒の弱い方はご注意下さいませ。)
c0174043_1641428.jpg

帰宅してから早速モンゴルウオッカを調べると、岩塩料理まで出てきて
今夜のおつまみとして買っていた蛸が、胡瓜との酢の物から
岩塩料理へと変身してしまいました。

ぶつ切りにした蛸を岩塩とオリーブオイルで和えるだけ・・・と言う
簡単で、斬新な組合せです。
(これがモンゴル料理かどうかは定かでありません)

薄切りにして千切り生姜とレタスで和えた蛸サラダは我家の定番ですが
今日は上のアイディアに、残り物のブルーチーズとセロリを加えて
スパイシーサラダにして見ました。

ひょんな事からインド経由モンゴル・・・
でも、ソルティードックマルガリータで、夜な夜な悪さしていた頃は(20数年前)
岩塩がスノースタイルの正統なんて知らなかったわ。
インド料理のマスターありがとう。
モンゴルウオッカは、思わぬ収穫でした。
「いつも褒め殺し・・・やめて・・・っ」て、はにかむけど、
そんなマスターがすき!

さあさあ、ランニングから帰宅した本命だあさまの良いあてが出来あがりました。
ガーリックラスクを添えて召し上がれ!
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-20 16:39 | cooking

ラタトゥイユ@kiki kitchen

c0174043_9431546.jpg

「もう・・・終わりだね・・・♪」

って、補助金じゃぁありませんよ。(笑)

夏中楽しんだ、ラタトゥイユ。
大好きな大好きな夏のお料理。
きっと何処より美味しい我家のラタトュイユ
じんわりお野菜の旨味が溶け出した、最高のお味。
でも、もうこの夏は最後のラタトュイユとなるでしょう。

夏野菜はそろそろ終わりだけど、お茄子はまだまだ秋も美味しいし・・・
今夜は茄子と鰊を焚いて、和風メニューに致しましょう。

京都のおばんざいは、教授のソウルフードなのであります。
[PR]
by kiki-246 | 2010-09-15 09:52 | cooking

真夏の神戸ダールカレー

c0174043_1259513.jpg

今夜の為にダールカレーを作りました。

インド料理に限らず、基本的にお豆さんが好きです。
大豆、小豆、金時、黒豆、日常的にことこと焚いて、大体は和風なお味付けで
仕上げます。
薄味に焚くので、スプーンででばくばく食べるのが我が家流。

カレーも、ある日はタイカレーだったり・・・
ある日は野菜カレーだったり・・・
色々と楽しみますが、今日はレンズ豆とレッドキドニーを使った
ダールカレーにしました。

歩いて数分の所に、美味しいインドの家庭料理のお店があります。
そこのダールカレーは、弟子入りしたいくらいの美味しさです。
他には、キーマカレーほうれん草カレー、野菜カレーとあり
勿論全種類試しましたが、私はダールが一番お気に入り。

店主さん曰く・・・「本当のインドの家庭料理のお味はレストランのお味とは全然違うんだよ!」
と、しみじみ語って下さいます。
「手間隙を惜しんだら美味しいものは出来ない・・・」などなど・・・
でも、彼はネットで嫌な思いをされた事があるらしく
カメラはご法度!
美味しいインド料理は、是非カメラなど持たずに、ご自身の五感で体験して観てくださいね。
やさしいスパイスと店主さんのお人柄が素敵なお店です。
神戸で一番美味しい、インド料理店は、
五毛天神バス停から数分・・・
(頑張って探してください。そして、お気に召したら
そっと応援してあげてくださいね。)

今夜の我家のダールカレーも美味しく出来ました。
お昼に、食べちゃおうか?
ん~~、迷っております(笑)
[PR]
by kiki-246 | 2010-08-04 13:14 | cooking

神戸牛たたきと、蒜山モッツァレラのアボカドサラダ

c0174043_18443798.jpg

今夜は、土井の牛モモで、牛叩きを作りました。

常温に戻したお肉を塩、胡椒して・・・
強火のフライパンでこんがり焼き付ける。
(お塩は、シチリアのお土産・・・喜っ!)

漬け込みたれは、お醤油、酒、昆布、鷹の爪。
漬け込んだ後のたれに、フランスの粒マスタードを足して、
お肉を切って盛り付けてから、回しかける。
お野菜も、もりもり食べましょう~~。

ん~~~ん、なんと言う美味しさ!(笑)
c0174043_1847412.jpg

絶品前菜は、カウボーイさんの手作りモッツァレラと、アボカドサラダ。
山葵醤油で、召し上がれ!

〆の生湯葉は、ケーキの発送を依頼している、お酒屋さんからの
頂き物。
(皆様に、感謝感謝!)

だあさま、今日も夕餉に酔いしれ・・・
既に沈没。

幸せな、一日の締めくくり。
[PR]
by kiki-246 | 2010-07-24 18:54 | cooking

アクアパッツァ@kiki kitchen

c0174043_20183743.jpg

昨日に引き続き、何故か・・・あさり登場
見た目は普通ですが、相当美味しいアクアパッツェア出来ちゃいました。

にんにくの微塵切りをオリーブオイルで丁寧に炒め、
アンチョビ少々とオリーブの実を入れて、香りを出す、
鯛の切り身に、塩 胡椒して、こんがりと焼き、
ブロッコリー、パプリカ、トマト、アサリ、ローリエ、
ローズマリーをル・クルーゼに入れて、白ワインとお水少々を注ぎ、
蓋をする。
アサリが口を開いたら出来上がり。

イタリアンハーブスパイスを散らして完成!
スープも最後の最後まで・・・絶品。

教授・・・今まで食べたどんなアクアパッツッアより美味しいと涙。
(こんなやさしいだあさまに励まされて26年)
そりゃあ、きっとまさみちゃんの、お魚のお蔭様です。
(切り身、二切れ・・・と頼んだのに、下半分余分にサービスしてくれてました。)
豪華~~^-^
c0174043_20282243.jpg

今日も暑かったけれど、ケーキ発送のついでに、市場まで歩くと
まだ、梅が??

これも梅干に使えるの?と、聞くと
「これは、ジャムが美味しいの!」と、教えて頂き、
またまた余分な梅仕事致しました

甘さを限界まで抑えたコンフィチュールは、明日の朝アップしますね。
c0174043_2032852.jpg

本日の発送は、蒜山のカウボーイ兄さまへ、お中元。

本当は兄さまのチーズで作りたい・・・(超贅沢)

明日はお客様へ、ニューヨークチーズケーキの発送です。
[PR]
by kiki-246 | 2010-07-20 20:34 | cooking

ロケットトマトのボンゴレロッソ

c0174043_11401165.jpg

リストランティーノ UZUさんの次に、美味しいと思っているお家パスタ爆)
(なんちゅう、自信!・・・笑)
今日はカッペリーニで、夏向きボンゴレロッソを作りました。

にんにくと白ワインを効かせて、あさりのお出汁も最高に良く抽出出来て、
ハーブスパイスをささっと散らせば・・・
あ~~、幸せのひと時。
c0174043_11435968.jpg

昨日は従兄から、美味しいドイツ製法のソーセージが届きました。
余程、気に入ってくれたのかしら・・・
神戸のレアーな、夜
c0174043_11452359.jpg

ブルゴーニュの白と、大好きなサンタンドレ
c0174043_1146453.jpg

美味しいものは、心を豊かにしてくれますよね。

暑い休日の家篭もりも、また楽し・・・
[PR]
by kiki-246 | 2010-07-19 11:48 | cooking