<< 水茄子と、牛肉の辛子和え とろとろテールシチュー >>

玄米お稲荷さん

c0174043_20121434.jpg

数日前、ためしてガッテンで美味しいお稲荷さんの作り方を
放送しておりました。

関西のお稲荷さんを食べると、関東の方には物足りない。
関東のお稲荷さんを食べると、関西では甘辛過ぎる・・・

全国何処の方が食べても美味しいお稲荷さんの味を追求した番組でした。
(酢飯の方に砂糖を全く入れず、おあげをかなり甘めに
焚く事により、バランスが取れるのだそうです。)


関東ではお饅頭屋さんに、おやつ感覚でお稲荷さんが並び・・・
関西では、おうどんのお供として、定食についてくる。
何と・・・九州ではラーメンと一緒に食べるのだとか?
(ほんまですか?まんごちゃん?)

関東産まれの私としては、おやつ感覚は普通。
26年前始めて関西に上陸した時は、炭水化物×炭水化物の
組み合わせに、驚きでした!

所変われば、文化もや食べ方も違います。
興味深い企画でした。

さて、番組通り作ってみましたが、
やはり定番の我が家のお味が一番かな?
と、言う意見に落ち着きました。
c0174043_20194042.jpg

皆さんのお宅のお稲荷さんは、どんなお稲荷さんですか?
[PR]
by kiki-246 | 2008-09-19 20:22 | 和食
<< 水茄子と、牛肉の辛子和え とろとろテールシチュー >>