<< 想い出の味・・・苺大福 お雛祭りのお祝いケーキ >>

神戸の春の風物詩・・・いかなごの釘煮 oishii

c0174043_16592487.jpg

神戸の街に今年も春の訪れがやってきました。

恒例のいかなご漁も、今年は温暖化の影響で捕れる量がかなり減っているらしく
お値段も驚きの高値!
昨年のほぼ倍額です。
c0174043_1743366.jpg

しかし、ぴちぴち小さく可愛い内に、一度は焚かなくちゃ・・・と
早速二キロ買って参りました。

生姜をたっぷり入れて、ぴかっと艶やかに仕上げました。

材料はいかなご2kgに、上白糖600g、お醤油(丸金デラックス)400cc、本みりん300cc、
生姜300gです。
(お砂糖は普段甜菜糖や、三温糖を使っていますが、この釘煮だけは
上白糖がさらりと上品に仕上がるので、教えを守っております。)

生姜を針の様に刻むだけで大変な作業ですが、これも美味しさの秘結。

神戸に移り住んで、26年。
このいかなごは、子供の友達のおばあちゃんに教えて頂いたレシピで毎年作っています。
もうこれを教えていただいてから20年目になります。

そのおばあちゃんは数年前に亡くなりましたが、永遠のレシピとして
子供達にも伝えて行きたいものです。

良人のお酒の肴に・・・家族のお弁当に大活躍の郷土料理です。

c0174043_17213577.jpg

今日のもう一つのお仕事は、フルーツパン作りでした。
天然酵母と、ラム酒に漬けたサルタナを入れて・・・

後は、クランベリー、胡桃、無花果、杏・・・
c0174043_17245643.jpg

焼き上がりの幸せな香りは、いつも心を豊かにしてくれます。

お友達から頂いた無農薬の柚子茶と共に。
[PR]
by kiki-246 | 2009-03-04 17:26 | 和食
<< 想い出の味・・・苺大福 お雛祭りのお祝いケーキ >>