<< ほっこり じんわりお大根とスペ... 隠れ家リストランテ >>

リネンのピンタックドレスシャツ

c0174043_1628231.jpg

嶋崎隆一郎さんの「男のシャツの本
これを本屋さんで見つけてからずっと気になっていました。

しかし、暫く洋裁は疲れるから・・・と封印しておりましたが、
刺繍をきっかけに、またソーイング熱が高まり、とうとう買ってしましました。
嶋崎さんは、私と同じデザイン学院の卒業と言うことで、贔屓目ですが
今回作ってみてパターン(作図)の素晴らしさに、感激しています。
彼の本当の作品も是非探してみたいと思っています。
(素晴らしい後輩だわ~~あああ、なんだか偉そう 笑)
c0174043_16303434.jpg

まず気に入ったリネンを探す所から、スタートですから大変でした。
お友達やネットの皆様のご協力で、やっと使えそうなホワイトリネンを手に入れました。
c0174043_16323176.jpg

くたっとした肌触り・・・しんなりしたとろみ。
5mmのピンタックを両サイド17本入れて、初夏待ちシャツが完成しました。

なんと言っても時間がかかったのが、ピンタック。
これにほぼ一日費やしました。(笑)

後は縫い出したら、すいすい、本縫いは一日で終わり、
最後にくるみボタンを手芸屋さんに依頼したかったのですが、
今はやっていないと言う事。
(やっぱり、くるみボタンなんてつける人は少ないんでしょうね・・・)

それでは・・・・と、お決まりの貝ボタン。
黒蝶貝のシックな物を選びました。

エレガントなシャツの出来上がりです。
だあさまは、結構いかつい顔ですが、こんなドレスシャツが良く似合います。
(男前や~~~痘痕も笑窪・・・笑)

本に載っている様に、洗いざらしてくしゃくしゃっと着るのも
粋ですね。

左下の様に繊細な綿ローンで作るのもお洒落です。
c0174043_1639666.jpg

さてさて、気に入ってくれるでしょうか?
帰宅が楽しみです。
c0174043_16393645.jpg

明日は娘がカナダから帰国します。

春からバンクーバーに出かけておりまして、10月からはトロント
モントリオールと回って、またバンクーバーで過ごしていた様です。
c0174043_1641029.jpg

クリスマスに贈ってあげたかったキャラメルジンジャーケーキ
(カナダには、粉物が送れないのだとか?)
泣く泣く諦めて、帰国を待っておりました。
c0174043_1645884.jpg

娘の一番大好きなケーキです。

自家製キャラメルと、生姜のコンフィーのみじん切り。
濃厚であったかなほのぼのお菓子なのです。

さあ、またどんな楽しい話が聴ける事でしょう。
[PR]
by kiki-246 | 2009-02-16 16:47 | ソーイング
<< ほっこり じんわりお大根とスペ... 隠れ家リストランテ >>